株式会社コーメイ。保全・保守などメンテナンスの工事、施工、腐食調査・対策はお任せください。(名古屋)


会社案内

会社概要

商号 株式会社 コーメイ (KOHMEI CO.LTD)
代表者 代表取締役 吉田敏治
所在地 〒451-0025 愛知県名古屋市西区上名古屋4-4-12
設立年月日 1977年5月12日
資本金 2,000万円
事業内容 (1)FRS防食保護材の販売施工
(2)マグネラップ犠牲防食材の販売施工
(3)耐熱防食材サンライトの販売施工
(4)カラダの防食飲料HANDOH水の製造販売
(5)上記防食事業に関連する職別工事業
・塗装工事業 ・土木工事業 ・防水工事業 ・管工事業 ・熱絶縁工事業 ・鋼構造物工事業 ・水道施設工事業 ・消防施設工事業
(6)研究開発及び調査業務
・防食材、被覆材料の研究及び防食技術の研究開発
・防食材、塗装材の劣化診断及び余寿命診断
・腐食環境調査
・鋼構造物等の腐食調査及び現況診断
特許等知的財産権
(申請中含む)
役務商標権 国内7件 海外14件
特許・実用新案権 国内3件

沿革

1971年 ペトロラタム防食材をシュリロトレーディングにより英国から輸入し販売開始する
1973年 ミルメーカーがパイプラインの防食材としてペトロラタムをテスト採用
1975年 ミルメーカーが高炉設備他に配管等の防食用としてペトロラタムを使用する
1976年 プラントメーカー各社が外面防食材としてペトロラタムをスペックする
1980年 橋梁、水道設備等、官公庁での採用が目立ち始める
1981年 FRP成型材と併用して水中、海中の防食が可能となる
1982年 石油備蓄基地建設に伴い各基地で全面採用される
1983年 ペトロラタムが日本防錆技術協会規格J ACC-T-1983で規格化される
1984年 各業界より防食被覆材の長寿命化の要求高まる
1985年 ペトロラタムとシリコーン樹脂の組み合わせFRSの販売開始
2004年 出光興産北海道製油所震災復旧工事にFRS採用なる

アクセスマップ